インフォメーション

2021-01-22 22:26:00

改正種苗法説明会を聴講しました

【改正種苗法説明会】

 

農水省が主催した改正種苗法全国Web説明会を聴講いたしましたので、いくつか感想を書いておきます。ちなみに、Microsoft Teamsを初使用しました。

https://www.maff.go.jp/j/kanbo/tizai/brand/zenkoku.html

https://www.maff.go.jp/j/kanbo/tizai/brand/attach/pdf/zenkoku-1.pdf

 

 

1,約2時間にわたりオンラインで聴講しました。

率直に言って、しんどかったです。パソコンは見慣れていますが、音声は聞き取りにくいので、聞き漏らすまいと神経を集中させていなければならず、疲れました。

今の大学生のオンライン授業と似たような体験をすることができ、こんなことを1日に何時間も、毎日毎日しているのかと思うと、本当に大変だと思いました。

 

2,改正種苗法の中身については、マスコミやネットで言われていた以上に盛りだくさんの内容でした。主要な改正点だけで10点くらいあります。

農家(登録品種の使用者)として知っておくべき内容も、そのうち3,4あります。

特に海外への持ち出しについての制限は、かなり大きく制限がかかるようになります。要するに、登録品種は海外に持ち出せないと言ってしまっても良いように思います。

賛否のあった登録品種の増殖の許諾制については、それはそれで重要な改正店の柱ではありますが、他にも多くの改正内容があり、一つ一つ理解するべき内容だと思います。

 

3,育成者権者にとっては、権利が重くなる内容の改正だと理解しておりましたが、すべての改正内容について育成者権者にとってメリットのあるものとは言えません。

品種登録にかかる経費については、相当高くなるものと思います。登録のネックになるのではないかとも思います。これで良いのでしょうか?

 

4,農水省の説明担当の方が何回か同じフレーズで言われていたのですが、「育成者権者の方には特にお願いをしたいのですが、・・・の点については、早急に意思表示をしていただきたい」という言い回しが何回かありました。

それは確かに早急に意思表示した方が良いのでしょうが、育成者権者にとっても微妙になってくる内容ばかりですので、そんなに早急には出ないと思います。

東京ゴールドについては、私の考えはすぐに出せますが、東京都農林水産振興財団の意向については、そんなに簡単には出ないと思います。

 

 

5,農水省の説明担当の方は、非常に優秀な方とお見受けしました。知的財産課の種苗室長です。マスクしていたので分かりにくいですが、結構若い方のようです。

 

6,質疑応答にも非常に丁寧にお答えになっていました。

ただ、質問を出す方が、そもそも種苗法の内容を理解していない人(賛否はともかく)が多いので、基本的な内容が多く、改正点についての質問はさほど出なかったと思います。

2021-01-22 21:15:00

農業視察についてのお断り

★★★2021・1・22追記★★★

本稿は2020年12月7日に書きました。しばらくの期間、トップに来るように日付を変えて表示させます

★★★★★★

 

 

テレビに出していただいたり、またこのようなホームページをしている関係で、当園のようなところにも視察に来たいという依頼が来ることがあります。

 

私自身も数多くの所属団体の事業を通じて、多くの農家・圃場の視察をさせていただき、学ばせていただいてきました。

当然、そのような団体からのご依頼にはお応えすべきものと思っております。視察を受け入れることが、受け入れる側にとっても勉強になるとも思っています。

お世話になっている所属団体や、農業改良普及センター・農協・市役所などを通じてご紹介・ご依頼があった視察は、これまでもすべて受け入れてまいりましたし、今後も同じ考え方です。

 

しかしながら、あくまでもこれはご紹介・ご依頼があったもので、当方として受け入れるべきと考えたものです。

このところ、事前の連絡がなく、いきなり当園を見学したいと来訪されることが、複数件ありました。

当方も常に暇にしているわけではありませんので、十分な対応ができるものでもありません。

まして、名刺の1枚も差し出さないで、来訪者の方がどのような方でどこで何をされているのかも分からない状態で、〇〇について教えてほしいと言われても、何も話しようがありません。

とりわけ、農業者ではない、家庭園芸を楽しまれている方の場合は、当方としては立場が違うことをご理解ください。

 

今後も含め、当園への視察については、まずはお住まいの地域の農業改良普及センターまたは農協にご相談してください。

そちらの普及員さんまたは農協の指導員さんに、当方を担当する普及員さんと話をしていただき、普及員さん同士で視察の計画を立てていただければ当方としては100%お応えいたします。

家庭園芸を楽しまれている方には、視察をお受けする用意はありませんので、ご理解ください。

 

 

★★★2020.12.11追記★★★

なお、大学生の卒業論文などでの視察・見学・ヒアリングなどのご依頼は、直接のご連絡をいただければと思います(平均して、年に1件程度ご依頼があります)。

事前に、所属大学・学科・専門分野・ご指導の先生のお名前をご連絡いただければと思います。また、卒論提出後に概要・要旨などをご報告いただければ幸いです。

これまで当園に来られた学生さんは、記憶がある限りで、武蔵野美術大(建築)、法政大(生命科学)、国士館大(地理)、東洋英和女子大(保育)、東京農大(バイオビジネス)、東大大学院(都市計画)、東洋大大学院(国際地域学・留学生)などです。

また東京学芸大(民俗学)、岐阜大(地理)の先生も来られました。

ちなみに私は東京農業大学のOB会活動をライフワークにしており、学生さんとは日常的に接する機会があります。

 

 

 

 

 

 

 

2021-01-10 21:42:00

販売を再開しました・成人式にあたり

1月10日、本日より年始の販売を開始しました。

大根、カブ、ねぎ、ブロッコリー、キャベツ、ほうれん草、小松菜、にんじんがあります。

他の品目は、年末でほぼ売り切っております。ご了承ください。

今月はペイペイの30%キャッシュバックキャンペーンです。ペイペイを是非ご利用ください。

現金のお客様には、100円玉を多めにお持ちいただくよう、お願いいたします。

 

コロナの状況があまりに悪いので、年始の販売開始時期を遅らせていました。

ただ、あまりに送らせてしまうと、逆にアイツがコロナじゃないかと近所で噂されてしまうかもと思って、今日から販売することにいたしました。

お蔭様で、家族とも健康でおります。

いつも店番をしている母はすでに70代後半で、糖尿病をしたことがありますので、くれぐれも注意するようには言ってありますが、お客様にもコロナ対策のご協力をお願いいたします。

娘2人も、コロナ禍ではむしろ健康にしているのではないかと思います。小児科にお世話になる回数も、昨年はかなり少なかったかと思います。始業式には元気に学校に行っていました(1日だけ学校で、いきなり3連休でしたが)。

 

成清初美さんというデザイナーの方が作られた成人おめでとうのポスターを、フェイスブック上で見つけましたので、掲示いたしました。

本年成人された皆さんには、式が行われずに本当にお気の毒に思います。オンラインでは旧友に会うこともできず、せっかくご用意された振袖、一張羅も、本当にもったいないですね。

 

私の成人式のときは、まだルネ小平が建てられたばかりの頃でした。今は小平市の成人式といえば、日本一丸ポストの前での記念撮影が定番ですが、当時はポストもなかったですね。

記憶が正しければ、確かショーコスギさんが講演されたと思います。英語をうまく話す方法とか、外国人とうまく付き合う方法、国際化の話だったかと思います。

その後、中学時代の友人と花小金井のカラオケ屋に行き、小金井街道沿いの凱旋門という焼肉屋に行って初めての酒を飲んだ記憶があります。

 

今はこうしたことができないのが、何とも歯がゆいですね。

 

しかし、この成人式(平成7年1月15日)の2日後が阪神淡路大震災、その2か月後が地下鉄サリン事件ですので、思えばあの年も激動の、歴史に残る年だったわけです。世の中何が起きるか分かりません。

 

世の中の変化にうまく対応し、未来にチャレンジしていくことができるのが、若さの証しだと思います。成人された皆さんにはささやかですが、祝福させていただきたいと思います。

 

 

DSC05783.JPG

 

DSC05785.JPG

 

 

2021-01-01 23:02:00

あけましておめでとうございます

2021年あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

 

いつもお正月は寝正月です。

昨晩は、テレビ東京のジルベスターコンサートのカウントダウンを見た後(別所哲也さんの民衆の歌が良かったです)、いただきものの日本酒を空け、ゆっくり飲んでいました。

今朝はゆっくり起き、年賀状を見た以外には、特にすることもなくゆっくりしていました。

先ほど、午後9時を過ぎてから、大沼田稲荷神社と熊野宮に参拝してまいりました。

 

コロナの感染者増加が止まらず、本当に不安な世の中になってしまいました。緊急事態が再発されるかもしれませんし、オリンピックもどうなるか分かりません。

しかし、私達の仕事、農業ということには引き続き取り組んでいくことができます。これからもお客様の期待に応えることができるよう、自らも成長していかなければと思っております。

 

地元関係、農大関係でいろいろな団体に所属をしており、いくつか役職をいただいています。

このコロナ禍でこれまで通りの活動ができないでいますが、できることを果たしていきたいと思っております。引き続きお付き合いのほどよろしくお願いいたします。

 

新しい家での初めてのお正月ですが、非常に快適に過ごせています。

10月に引っ越してから今にいたるまで、エアコンをつけていません。外は冷え込んでいますが、家の中は夜でも15度くらいありますので、暖房なしでも過ごせます。暖房をつければ、それはそれで非常に快適だとは思います。

ネスレドルチェグストを買いましたので、毎日おいしいコーヒーを飲んでいます。

書斎もきれいになり、読んでいない本がたくさん並んでいます。

料理を覚えたいと思っており、たまに自分で作っております。今日は夜にキムチ鍋を作りました。

 

山形県の鶴岡、三重県の尾鷲、広島県の尾道など、直売所の旅で行きたい場所がたくさんあります。コロナが落ち着けば行きたいとは思いますが、もう少しおあずけでしょうか。

 

今年の上半期にはコロナのワクチンが接種できると思います。私はBMIが30くらいはありますので、もしかしたら優先になるのかもと思っていますが、このままの体型を維持した方が良いのか、ダイエットした方が良いのか、悩むところです。

いずれにしても、コロナに感染することのないよう、細心の注意をはらいたいと思います。

 

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

1