インフォメーション

2022-11-01 22:01:00

キウイフルーツ 収穫をしました

本日、キウイフルーツの収穫をしました。

販売は、1週間後です。

 

IMG_4190.JPG

 

IMG_4191.JPG

2022-10-30 17:26:00

近隣の工事について

現在、当園の東隣で工事が行われています。

某社の集配センター兼事務所が出来ると聞いております。

 

10月31日と11月1日に、道路の切り下げ工事が行われると聞いております。

東京街道が一時、片側通行になるものと思いますが、当園については平常営業いたします。

 

車でお越しの方は、ご遠慮なく、当園内に駐車されますよう、お願いいたします。

2022-10-30 17:24:00

80万PVに達しました

本日午前中、当ホームページは80万PV(ページビュー)を超えました。

ご覧いただき、ありがとうございます。

 

ホームページ開設 2014.8.14

10万PV 2017.5.1

20万PV 2018.10.8

30万PV 2019.9.29

40万PV 2020.7.17

50万PV 2021・1・29

60万PV 2021・10・7

70万PV 2022・04・19

80万PV 2022・10・30

2022-10-26 23:40:00

東京農業大学 横井初代学長の墓参

東京農業大学校友会東京都支部の活動です。

 

農大では「2人の学祖」という言い方をしますが、創設者の榎本武揚とともに、初代学長を務めた横井時敬を大事にしています。

榎本を「産みの親」、横井を「育ての親」と言ったりします。

 

その横井初代学長の墓は、府中市の多磨霊園にあり、その墓参会を校友会東京都支部で企画し、10月22日に参加してまいりました。

東京都支部の岡本支部長がお近くにお住まいで、何度も下見をされたとのことです。

横井学長の命日が11月1日(または2日)ということで、その前には大学幹部による「横井時敬博士顕彰会」による墓参が実施されるとのことで、

それよりも前に、地元の校友会支部として少しでも墓をきれいにして命日を迎えていただきたいと考え、この時期に実施しました。

 

多磨霊園は都内最大の霊園ということで、横井家の墓は「6区1種12側12番」という番号を示され、案内図も渡していただきましたが、それでも迷うこと10数分でした。

参加者は数名でしたが、草取りや掃除をしたのち、花とお供え物をそなえて、合掌しました。

その後、校友会本部の小野副会長より、この墓参会の意義や、横井学長についてのお話があり、耳を傾けました。

 

(校友会本部ホームページにも掲載いただきました)

https://www.nodai-koyukai.jp/branch/tokyo-archive/2022/%e6%9d%b1%e4%ba%ac%e9%83%bd%e6%94%af%e9%83%a8%e3%80%80%e6%a8%aa%e4%ba%95%e5%88%9d%e4%bb%a3%e5%ad%a6%e9%95%b7%e3%81%ae%e5%a2%93%e5%8f%82%e3%82%92%e5%ae%9f%e6%96%bd/

 

 

IMG_3894.JPG

 

IMG_3900.JPG

 

IMG_3906.JPG

 

 

IMG_3907.JPG

 

 

IMG_3904.JPG

2022-09-26 23:04:00

大関正代関 批判の常識/応援の新常識

【正代・批判の常識/応援の新常識】

正代弱い → 強いから大関になった

勝てない正代 → しんどくても土俵に立ち続ける正代

連敗する正代 → 千秋楽まで土俵の責任を果たす正代

2日目から9連敗 → 日に日に声援が大きくなる

11日目にやっと2勝目 → 国技館全体から大きな拍手が沸く

4勝11敗 → 1勝ごとに大きくなる声援

ケガでもしたのか → 痛いとは言わない、その素振りすら見せない

大関らしくない → 正代らしくてイイ

責任取れ → 最後まで相撲を取った、諦めなかった

やる気あるのか → 優勝すれば付き人と泣きながら抱き合う

他の模範にならない → 農大で教員免許を取得

早く結婚しろ → 西内まりやが好き

故郷の名を汚すな、母校の名を汚すな → 自分の名字で土俵に上がる、自分のおばあちゃんの名前をしこ名にする孝行者

 

 

(ツイッターを見ていたら、正代を応援する書き込みが多いのに気づきました。私流にまとめてみました)

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...